そよ風の頃
〜 When the wind blows gently 〜

風はくるくると
そしてひそやかに街を過ぎてゆく
彼女はひとり、でもしあわせそう
だって彼女は風の通り道をしっているから

こんにちは、こんにちは、元気かい?
いつも彼女に会ったとき
元気かい? とたずねれば
わかんない、わかんない
ほほえんでそうこたえるだけ


こんにちは、こんにちは、元気かい?
いつも彼女に会ったとき
元気かい? とたずねれば
わかんない、わかんない
はにかんで風に吹かれる野を見つめるだけ


あした思いっきり晴れたなら、きっと翼を持ってくる


あなたと私、かなたの青く高い空を見る
二人であなたの心のようだねって話す
あなたと私、かなたの青く深い海を見る
二人であなたの涙なんだねって話す






この和訳について

 この曲、とてもリズミカルな曲なんです。和訳にして、この雰囲気がどれだけ伝えられるか……
 聞いているととっても楽しそうな曲なのですが、私も一緒に歌おうとすると早くて口がついていきません……


  [ボーカル和訳集の目次ページへはブラウザを閉じてお戻りください]