Rain Grass

ここに僕はひとり
失われた地に立つ
風は強く
時は過ぎてゆく
あなたを地平の彼方に見失い
そして長い時が経った
僕はひとりこの地に立っている


ここに僕は立つ
ひとり取り残されたまま
風よ、僕と共に
どうか共にいてほしい
僕は永遠を求める
虹の向こうに、山の向こうに
あなたがそばにいてくれたなら


運命よ、あなたはどこにいるのか
僕は運命のままに従う
僕を導いて、姿を見せて、運命ならば!


果てのない空よ、教えてほしい
はっきりと見える濃紺の空
この空に辿り着きたい
僕は降りしきる雨の中を走る


ここに僕はひとり
僕と、僕の運命とを信じ
風は強く吹き
あきらめたくはない
鷲の翼があったなら
地平を越えて飛んでいける
この痛みと悲しみを越え、遠くへ





この和訳について

 この歌詞の二連目に、「standing high and dry」という箇所があるのですが……。
 タイトルが「Rain Grass」で四連目では「pouring rain」という言葉があるのに、なんで「dry」なんだとずっと思っておりましたら……
 なんと!「high and dry」で「時勢に取残されて」という意味があったのですね!(goo辞書より)
 さっき調べるまでしらなかった……。いままで誤訳してました、申し訳ない……。



  [ボーカル和訳集の目次ページへはブラウザを閉じてお戻りください]